[2019年度業績一覧]

[国内研究会,講演会]
松田浩一, "Scratchによる学習の振り返りに対する テキストマイニング活用の試行", 2019年度日本図学会東北支部講演会, 2019.06.

仲口健, 松田浩一, "多様な変身立体のための設計支援システム", 情報処理学会, エンタテインメントコンピューティングシンポジウム2019論文集, pp. 350-355, 2019.09.

橋樹, 松田浩一, "角速度の推移に着目した和太鼓の振り下ろし動作の分析法に関する一考察", 情報処理学会第82回全国大会, 7ZE-01, 2020.03.

宝槻昂,松田浩一, "盛岡さんさ踊りにおける集団動作の評価に対するOpenPoseの有効性に関する一検討", 情報処理学会第82回全国大会, 7ZE-03, 2020.03.

浪岡晃岐, 松田浩一, "OpenPoseを用いた重心移動訓練における姿勢分析に関する一検討", 情報処理学会第82回全国大会, 7ZE-04, 2020.03.

猿舘駿, 松田浩一, 井上研司, "ハサミ職人の研磨技能差の計測方法に関する一検討", 情報処理学会第82回全国大会, 5ZF-07, 2020.03.


[外部資金獲得(助成金・共同研究等)]
松田浩一(研究代表者), "郷土芸能伝承のための「技能」の質分析による「上手さ」の定量化に関する研究", 科学研究費補助金 基盤研究(C), 課題番号17K01087, 2017〜2019.

松田浩一(研究代表者), "鋏製造技能の伝承に関する研究", 株式会社東光舎, 2019.