教授 亀田昌志 ソフトウェア情報学部 コンピュータグラフィックス学講座 講師 松田浩一
岩手県立大学 ソフトウェア情報学部


ヒトの「知識」や「わざ」をコンピュータグラフィックスで「カタチ」に!!
−役に立つもの,面白いものを理論的に考えて実現したい−

ヒトの「知識」や「わざ」をCGで「カタチ」に! なぜそのように思うのか」,「なぜできるのか・できないのか」疑問に思ったことはありませんか?

ヒトは,多くの知識・知恵・わざを駆使しています. よく「観察」してそれらの本質を明らかにし,CG技術・センサー・ソフトウェアで解決することで,社会に貢献することを目指しています.



【テーマのキーワード】
視覚特性,画像特性,郷土芸能伝承(わざ),身体技能,医療・福祉

【専門分野のキーワード】
画像処理,画像圧縮,ヒューマンインタフェース,センサ応用,エンターテイメントコンピューティング,動作解析,形状モデリング


★★ 詳細は 研究テーマ ・ 研究業績 を! ★★

  • 経験者は何を見てどのように判断するのか
  • 上手い人と下手な人は何が違うのか
  • 「わざ」をうまく伝えるにはどうしたらよいか
  • なぜ使いやすいのか,使いにくいのか
  • 画像を構成する要素とは何か
  • 絵画の構図や絵柄をとらえる感覚とは
  • 効率良く情報を保存するには
  • 描かれた絵を見て,なぜ立体と思えるのか
[新着情報]
2016/03/11 情報処理学会第78回全国大会
  [学生奨励賞]
   野澤麻衣,亀田昌志:
   "画像の曲線近似表現を用いたエッジの鮮鋭化"

2015/09/21 第15回ビジュアル情報処理研究合宿
  [最優秀賞]
   赤平かなえ:
   "平面的構造をもつ不可能立体の作成手法"

[研究情報]
2016/5/14〜15 日本図学会春季大会(八戸グランドホテル)
2016/6/6〜9 人工知能学会第30回全国大会(北九州国際会議場)


[イベント予定]
2016/04/15 前期顔合わせ会

月1回開催する研究室イベントは企画・運営の社会勉強.全員参加で!
2015.05.27 ボウリング大会 2015.04.17 前期顔合わせ会 2014.06.21 バーベキュー
2015.05.27 ボウリング大会 2015.04.17 前期顔合わせ会 2014.06.21 バーベキュー
岩手県立大学 // ソフトウェア情報学部 // コンピュータグラフィックス学講座
http://www-cg.comlab.soft.iwate-pu.ac.jp/
〒020-0193 岩手県岩手郡滝沢村巣子152-52 岩手県立大学 ソフトウェア情報学部 A棟 2F
Copyright (C) 2003, Computer Graphics Lab., All rights reserved.
Webmaster : Koichi MATSUDA / matsuda(at)iwate-pu.ac.jp